【ここに行けば間違いない?】彼氏(彼女)ができる神社・お守り3選

こんにちは、ゆいです。

日本にはたくさんの神社があり、どの神社にもご利益があります。

神社に祭られている神様によって、それぞれの得意分野があります。

金運に強い神様

その神社に参拝すれば、彼氏(彼女)ができると評判の、縁結びが得意な神様

病を癒すことが得意な神様

日本には八百万(やおよろず)の神がいると言われているように

神様によって役割がありご利益も多様です。

神社というと「願いを叶えてくれる場所」と思いがちですが、

神社は人生で悩んだり道に迷ったときに、相談しに行く所でもあります。

仕事や恋愛で迷ったときには神社の神様に

「どうしたらいいでしょうか?」

と相談して、良い方法を教えてもらうのも一つの手です。

神様は人間の直感、ひらめきを通じてアドバイスを送ることによって

人生の道が開けることもあります。

老若男女、だれにでもそれぞれの願いがあり、

その願いに合った神社があります。

今回の記事では、日本全国、恋愛に効く神社はたくさんありますが

その中でも特にご利益があると言われている

「彼氏(彼女)ができる神社・お守り」を厳選してご紹介したいと思います。

【彼氏(彼女)ができる神社・お守り 】 東京大神宮(東京都千代田区)

ご祭神は、 八百万の神々の中で最高位に位置している天照大御神(アマテラスオオミカミ)。

天照大御神は、恋愛、会社、友情、学校など、あらゆるものを結ぶ縁結びの神様です。

東京大神宮は、三重県の伊勢神宮の神々を、東京にいながらにしてお参りできます。

また東京大神宮には、天照大御神だけでなく、

万物を生み出し、結びの働きをつかさどる「造化の三神」も合わせて祀られています。

造化の三神をお祀りしている神社は少なく、それだけに縁結びのご利益のパワーは

絶大と言われています。

東京大神宮には、彼氏(彼女)ができる縁結びのお守りが

多数あり人気です。

特に人気なのが、「縁授守り」です。

良縁を授かる樹木である「えんじゅ」の木玉が入っている

縁結びのお守りです。

この「縁授守り」は、縁起の良い樹木「えんじゅ」の玉は入っています。

しかも、「しけ絹」という希少な袋に収められているお守りです。

「しけ絹」とは、2匹の蚕(かいこ)が出会い、力を合わせて作り出した繭(まゆ)が使われています。

良縁の糸を紡いで、幸せな日々を送れるよう祈願されたお守りです。

【彼氏(彼女)ができる神社・お守り 】貴船神社(京都府)

平安時代から恋の宮として知られる貴船神社は、京都市左京区にあります。

冬は雪が積もり幻想的な風景が楽しめる神社です。

貴船川の上流にある貴船神社。

境内には、本宮、中宮、奥宮がありますが、

縁結びのご利益があるのは中宮になります。

ご祭神は、水と関係が深い龍神で中宮は恋愛成就のパワースポットとも

呼ばれています。

まさに「彼氏・彼女ができる神社」と言えるでしょう。

この貴船神社のお守りは、力強い龍神にちなみ、恋愛運アップの「龍神札」や

人生や恋愛成就の舵取りを願う「梶取守」が有名です。

龍神札

天に昇る龍のように、恋愛運アップを願う龍神札。

梶取守

縁結び、恋愛成就を成功させるためには、梶取りが重要ということで

「梶取守」も人気です。

【彼氏(彼女)ができる神社・お守り 】 出羽三山神社(山形県)

東北を代表するパワースポットと言われる出羽三山神社。

古来から、出羽三山(月山・羽黒山・湯殿山)を詣でることは

死と再生の意味をもつ「三関三度の行」と言います。

その中でも羽黒山は現世利益を授かり運気アップの効果が高い山

と言われています。

出羽三山神社の縁結び守で人気なのが、「阿吽守」。

雌雄一体になった縁結びのお守りで強い絆を結びます。


恋愛運や金運、健康運。仕事運がある人は、

もともと才能や強運に恵まれている人なんだと思っている方へ

私は現在、愛する夫と子どもに囲まれて幸せな生活を送っています。
恋愛運が上がったことをキッカケに、最近では
金運、健康運、仕事運にも恵まれ出しました。

しかし、数年前までは本当に何をやっても上手くいかない人生でした。
お金も仕事運もない、アラサーにもなって彼氏いない歴=年齢

「そんなに悲惨だったのに急に強運にでもなったの??」

詳しくは、私のプロフィールで公開しています。
↓  ↓  ↓

彼氏いない歴=年齢(31)だった私の、人生が180度変わったストーリー